Q: 今高校1年生ですが、ついていけずやめたいと思っています。いつからでも入学できますか?

A: 出来ます。ただし転校の場合は毎月1日からの転入となりますので、今通っている高校からこちらに転校する前の月の末日付で転校届を出してもらってください。そうすることで一日も間が空かず、そのまま1年生を続けることができます。

Q: 高校2年で中退しました。いつから入学できますか?

A: すでに高校をやめている中退の方の場合は、いつでも入学できます。前の高校でそれまでに取得した単位や在籍期間は引き継げます。

Q: 高校を中退してから何年もたちますが、入学できますか?

A: できます。中学を卒業していれば誰でも書類選考と面接で入学できます。簡単なテストをする場合もあります。

Q: 中学校の勉強をちゃんとやってこなかったので、高校の講座についていけるかどうか不安です。

A: 大丈夫です。中学と高校の主要科目を基礎からやり直すことができます。

Q: 校則はありますか?

A: ありません。茶髪、お化粧やピアスもOKです。制服もありますが私服で結構です。但し国が定める法律や、社会的なルールやマナーは守ってください。また、携帯電話を授業時間内に使うことはできません。

Q: 国から就学支援金が出ると聞いたのですが。

A: はい、そうです。学費から就学支援金を引いた実質金額を納めていただきますので、経済的な負担が軽くなります。(高校等修学支援金制度の適用については、国の規定で所得制限があります。)

Q: アルバイトをすることはできますか?

A: できます。ただし勉強と両立できるように週何日まで働けるかを一緒に考えましょう。年齢によっては働ける職種や時間帯に国からの制限があります。

Q: スクーリングとはなんですか?

A: スクーリングとは、鹿島朝日高等学校が指定する場所で授業を受けることです。南京都キャンパスの場合、会場は京都駅近辺、もしくは、大阪・神戸の会場が対象となります。

Q: 単位認定テストは難しいですか?

A: 単位認定テストは、レポートをしっかりとこなしていれば合格することは可能です。南京都キャンパスでは、単位認定テストに合格できるように最大限のサポートを行いますが、1か月の登校回数が少ないと全科目の単位認定試験に合格させることが難しくなります。